番組情報
2023.06.13

【2023#5】感動の熱闘!4年ぶりの那覇ハーリーで蘇る航海の祭典

那覇港新港ふ頭にて4年ぶりに開催された那覇ハーリー🛶
待ちわびた多くの人々の歓声で大賑わいしました!

000

応援しています!
楽しいです!
感動しました!

1

開催できて、参加できて、負けたけど嬉しいです!
来年も来るぞ!

2

 

那覇ハリーの最終日は、伝統の「御願(うがん)バーリー」
古式ハーリーの衣装でハーリー歌をうたいながら港を海遊します!

456 7

そして船上で空手演舞を披露し、
航海の安全や豊漁を願います!

8

 

爬龍船(はりゅうせん)は長さ約15メートル、重さ2.5トン!
漕ぎ手、鐘うち、舵取り、旗振りなど総勢42人が船を操ります!
伝統はやはりかっこいいーですね!😊

 

そして、メインイベントの「本バーリー」
那覇、泊、久米の3地域の爬龍船が往復650メートルを競いあう伝統の競漕が行われ、この日一番の盛り上がりでした!

なはとまりくめ

9

4年ぶりに行われた本バーリーの覇者は
8年ぶりの優勝になりました

1011

「先輩たちが残してくれたものを後輩に引き継いでいきたい」と想いを綴ります!

12

【YouTubeはこちらより👇】

———————————————–

公式twitterで海の情報を発信しています!

「アバサンシン@海と日本プロジェクトin沖縄県」

フォロー、いいねとても喜びます!🐡

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【2024#3】【神聖な島の祭り】沖縄・平安座島の「サングワチャー」で繰り広げられるカラフルな魚のお神輿!
番組情報
2024.06.27

【2024#3】【神聖な島の祭り】沖縄・平安座島の「サングワチャー」で繰り広げられるカラフルな魚のお神輿!

【2024#2】【祭りの背景】家族四世代が続ける那覇ハーリー!伝統を未来につなぐ秘訣
番組情報
2024.06.09

【2024#2】【祭りの背景】家族四世代が続ける那覇ハーリー!伝統を未来につなぐ秘訣

ページ内トップへ