番組情報
2023.06.14

【2023#6】未知の海へ!水産高校生が迫るマグロ漁の舞台裏

42日間に渡る航海から帰港した1隻の船が沖縄・糸満港に帰ってきました
名前は「海邦丸(かいほうまる)」

船から降りてきたのは、
沖縄水産高校(専攻科)の生徒たちです😊

0

 

実習船「海邦丸」は、漁業や海運業などを目指す高校生たちの学習の場で、
主に沖縄水産高校と宮古総合実業高校が使用しています!!🚢

123

 

今回は、フィリピン沖でのマグロ漁操業を実習
生徒は航海中に、操舵技術など様々な技術を学びました😊

 

「海技士の免許を取るために必要な実習」
と、指導教員!

4

 

「エンジンの基礎知識や、エンジンをサポートする補機の運転方法など
 新しい知識を身に着けることができた」
「専攻科に入って初めての航海で、初めての海外への寄港で
 無事に怪我無く終われてよかった」
と、沖縄水産高校の生徒さん!

56

 

実習船「海邦丸」の紹介もしてくれました👏
7 8 ◎操舵室 
9◎学習室兼生徒食堂など

 

「将来の夢はタンカーの航海士」
9 「今は船員不足が深刻化してきているので、その支えになれるよう
 船会社に就職して沖縄の物流にも影響が出ないように働きたい」
10 と若き船乗りは沖縄はもちろん、世界の海で活躍していきます👏

楽しみですねー🚢💛

【YouTubeはこちらより👇】

———————————————–

公式twitterで海の情報を発信しています!

「アバサンシン@海と日本プロジェクトin沖縄県」

フォロー、いいねとても喜びます!🐡

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【2024#3】【神聖な島の祭り】沖縄・平安座島の「サングワチャー」で繰り広げられるカラフルな魚のお神輿!
番組情報
2024.06.27

【2024#3】【神聖な島の祭り】沖縄・平安座島の「サングワチャー」で繰り広げられるカラフルな魚のお神輿!

【2024#2】【祭りの背景】家族四世代が続ける那覇ハーリー!伝統を未来につなぐ秘訣
番組情報
2024.06.09

【2024#2】【祭りの背景】家族四世代が続ける那覇ハーリー!伝統を未来につなぐ秘訣

ページ内トップへ