レポート
2020.10.26

海辺のやちむん市に行ってきました!

読谷村にあるホテル日航アリビラに向かう道で、美術館のように見える建物があります。

DSC_0823.JPG

こちらは「星野リゾート バンタカフェ」というカフェで
海がきれいに見えるカフェになっています。
そして今ここで開かれているのがやちむん市です!

DSC_0825.JPG

今年の10月10日(土)から11月29日(日)まで開催しており、
きれいな海と素敵な陶器を一緒に見れる場所となっております。

DSC_0839.JPG

やちむん市とは陶器や工芸品の多彩な作品に出合えるイベントで、

読谷村のいたるところの工房、窯元が出展されています。

DSC_0832.JPG

24日(土)に出店されていたお店は
やちむん家(やー)
ei-bou
陶眞窯
・真南風工房
の4店でした!

来週の10月31日(土)と11月1日(日)にはまた別のお店が並ぶそうです。
今回は出展されていた4店の工房屋を紹介したいと思います!

 

まずは海側のすぐ近く「陶眞窯」さん
出展されていたのはお皿が多かったのですが
工房ではシーサーや酒壺など別の作品も作っているそうです

DSC_0841.JPG

こちらの「ei-bou」さんはマスクを忘れてしまった人のために
マスクを準備されていました、優しい~!
作品もガラス細工のようなお皿がありとても綺麗でした。

HORIZON_0001_BURST20201024141117664_COVER.JPG

DSC_0844.JPG

そしてこちらの「真南風工房」さんは
なんと71歳になる職人さんが直接売っていました!
こども用のお皿はとてもかわいいですね!
お茶碗やお皿などすべてご自身で作れているそうです。

TRIPART_0002_BURST20201024141421198.JPG

DSC_0846.JPG

最後に入ってバンタカフェの逆側にあります「やちむん家(や)」さん
こちらは家族とお弟子さんだけでお店を経営しています!
3代続く壺屋焼きで歴史あるお店ですね

DSC_0826.JPG

DSC_0828.JPG

 

DSC_0829.JPG

 

DSC_0831.JPG

工芸を観賞しつつカフェで一息つける素敵なイベントでした。
みなさんも、ぜひ足を運びに行ってみてください!

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

子どもも大喜び!「摘み取って、触って、食べて!」双子はじめての海ぶどう体験   vol.2   (2024)
レポート
2024.06.11

子どもも大喜び!「摘み取って、触って、食べて!」双子はじめての海ぶどう体験 vol.2 (2024)

子どもにおすすめ!双子初めての、ホエールウォッチング!! vol.1   (2024)
レポート
2024.05.12

子どもにおすすめ!双子初めての、ホエールウォッチング!! vol.1 (2024)

ページ内トップへ