【2018/8/3放送】#18 琉球イラストレーション

2018-9-5
海と日本PROJECT in 沖縄県 ~海DO宝~

海と日本プロジェクト in 沖縄県 海DO宝

 リポートは くらもーこと私、蔵元 利貴

 

今回行って来たのは沖縄市にあります、アートギャラリー『soranoe(ソラノエ)』さん!

S_8252585739122

中に入るとまず飛び込んでくるのが、白い壁に飾られた色鮮やかな沢山の絵。

壁がまるで一つのキャンバスのようで素敵…。

 早速絵を観て観ましょー!!

 

大きな鯨の絵にヤギやジンベエザメなど沖縄や海を中心とした絵。

海を題材にした絵も沢山ありましたが、木登りトカゲやニワトリのような自分達の身近な所に居るような生き物の絵もありました!

 S_8252585888216

色彩豊かで模様も細かく、とても綺麗で夢中になって観ちゃいました。

 色使いや模様が独特だなー……はっ!

 絵に夢中で気づかなかったけど奥からこちらを見ている人影が!!

……と思ったらアートギャラリーsoranoeのオーナー、琉球イラストレーション 与儀 勝之(よぎ まさゆき)さんでした!

 アートギャラリーsoranoeでは様々なアーティストさんの展示会を開催しているだけでなく、普段はオーナーである与儀勝之さんの作品を展示しているそうです。

 

この日展示されていたのは全て勝之さんの作品……!!

 と、いうわけで勝之さんにお話を聞いてみましたよー!!

 S_8252585794145

勝之さんの作品はイメージだけでは無く、自分自身が実際に観た物や景色から感じだ事を絵にしているんだそうです。

更に独特の色使いや模様は、沖縄の伝統的な紅型や螺鈿細工などから刺激を受け、試行錯誤を重ねたどり着いたものなんだそうです。

 

しかも細かな模様の中には隠れ模様もあるそうで、自分もゴーヤーの絵の中にニコちゃんマークを見つけちゃいました!笑

他にもハートやてんとう虫など沢山あるんだとか^o^

遊び心が素敵ですよね

観てくれた人の反応が楽しくて、最近では「見つけられるかな?」と色々な所に描いているんだそうです!

 

これは大人だけで無く、お子さんでも楽しめる事間違い無しです!

 

そして最後に、特別に今年5月に東京池袋サンシャイン水族館で発表された新作、『海の星〜満月の夜〜』を観てせ頂きました!

 

しかもこちらの作品は絵本作品としては5作目となる絵本『海の星(仮題)』の初作になるそうです。

絵本が完成してからの発表ではなく、今回は画業の集大成なるよう時間をかける為、仕上がった絵をその都度発表していくんだそうです。

与儀さんの作品情報についてはコチラから

アートギャラリー・ソラノエについてはコチラから

 

<放送動画はコチラ>

関連リンク

ページ上部へ戻る