番組情報
2018.08.15

【2018/7/6放送】#10 CHURAUMI SUPRUN 2018

海と日本プロジェクト in 沖縄県
第10回目は私、末吉功治がお送りいたします!

今回僕がやってきたのは恩納村のタイガービーチ
去る6月24日「CHURAUMI SUP RUN 2018」なるイベントが行われたのです!

恩納村の美しいビーチでSUPに乗る・・・なんとも素敵な週末ではないですか!
ちなみにSUP(サップ)ってご存知でしょうか?
「スタンド アップ パドルボード」と言って、浮力の大きな専用サーフボードに立って乗り、オールを使って漕ぐウォータースポーツのことで、

初心者の方でもほんの少しの練習ですぐに乗れるようになっちゃう注目のマリンアクティビティなのです!

今年で3回目を迎えるCHURAUMI SUP RUNは、SUP RUN、SUP POLO、SUP YOGAなどなどユニークなアクティビティが盛りだくさんでおよそ100名が参加。
中学生から60代まで、幅広い世代の皆さんがこのイベントを楽しみましたよ!

まず、最初に行われたのがSUP POLO。
これはSUPと球技スポーツのポロを組み合わせた新しいスポーツで、馬に乗るポロに対してSUP POLOはボードに乗ってボールを相手ゴールに運びます。
体のバランスを保ちながらボールを操るのですが、参加者はほとんどが初心者。初心者の方でも楽しめるスポーツなのです!

・・・調子に乗ると、ボードから落っこちちゃいますけどね(笑)

そして続いてSUP RACE & BEACH RUN!
その名の通り、サップとビーチランを組み合わせたこのイベントのオリジナル種目です。SUPを2km、ビーチランを1km走ります。
ファンクラスとエキシビションクラスの2クラスあって、エキシビションクラスはさらにSUP2km追加!なかなかにハードな競技・・・。
ちょっとしたトライアスロンのようでした。

そして、SUP YOGA!
水上のSUPボードに乗って、バランスを保ちながら様々なポーズをとったりストレッチをしたり。

僕も体験させていただきましたが、最初はバランス取るだけで精一杯。しかも海の上なので波がボードを揺らす・・・。
体の中の知らない筋肉がフル稼働しました。しかし慣れてくると、潮の音やゆらぎが心地よくて、心身ともにリフレッシュできました。
そしてこのSUP YOGA、特別インストラクターとして指導にあたるのは、なんとタレントの田中律子さん!何を隠そうこのイベントを立案したのは田中さんなのです!

この「CHURAUMI SUP RUN」をもっと多くの人に楽しんでもらえるイベントにしていただきたいですね。

アイデアひとつで色々なマリンスポーツが生まれ、年齢や体力に応じた楽しみ方があります!海の楽しみ方は無限大!

取材時の様子

  1. SUP POLOの様子
  2. 大はしゃぎ中
  3. タレントの田中律子さん

動画はコチラ

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【2024#3】【神聖な島の祭り】沖縄・平安座島の「サングワチャー」で繰り広げられるカラフルな魚のお神輿!
番組情報
2024.06.27

【2024#3】【神聖な島の祭り】沖縄・平安座島の「サングワチャー」で繰り広げられるカラフルな魚のお神輿!

【2024#2】【祭りの背景】家族四世代が続ける那覇ハーリー!伝統を未来につなぐ秘訣
番組情報
2024.06.09

【2024#2】【祭りの背景】家族四世代が続ける那覇ハーリー!伝統を未来につなぐ秘訣

ページ内トップへ